勝沼中学2年生によるジベレリン処理体験

c0229312_17373144.jpg


5月19日の山梨日日新聞に掲載されていた、勝沼中学2年生による農業体験の記事。

勝沼で約50年続く伝統的な学校行事で、地元のブドウ作りに理解と興味を持ってもらうために、毎年5月に行われます。

c0229312_17401669.jpg


学生は農家さんに教わりながら、デラウエアの種を抜くための「ジベレリン処理」を体験します。農家さんにとっても、手間と時間のかかるジベレリン処理を学生さんに手伝ってもらえて助かります。

c0229312_174444100.jpg


デラウエアの花が咲く前の蕾の房に処理します。処理の適期を見極めるのが難しいので、地元の農協指導員さんが講習会を開き、目安の日程を教えてくれます。

c0229312_17411421.jpg


土屋ブドウ園にも、学生さんが体験に来ました。

c0229312_17422076.jpg


1房1房、種を抜くための溶液に浸けて行きます。

c0229312_17425438.jpg


ジベした事が分かる様にピンク色に着色していますが、この色は雨によって自然に落ちてしまいますし、無害の物を使っています。

c0229312_17441699.jpg


晴天の暑い太陽の下、真面目に作業をして行ってくれました。中学校でもブドウに付いての勉強をしてから、この体験学習に参加してくれるので大変積極的です。

将来の勝沼を担う学生さんが、ブドウの農作業を学ぶのは大変良い授業だと思います。





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-05-19 18:11 | ぶどう日記 更新中

巨峰の芽かき

最高気温が20度を超える日が連日続き、ぶどうも順調に生育してます。

f0230616_8395318.jpg


ぶどうの新芽は一か所から、数個の芽が出て来るので、不要な芽を取り除く「芽かき」をしています。

上写真は一か所から3本の芽が出ているので、一番勢いが良い枝を残して、弱い2本を取ってしまいます。

f0230616_8414552.jpg


1本にすることで栄養も集中して、大きな房を作る事が出来ます。

f0230616_8422420.jpg


もじゃもじゃと沢山出ている芽ですが、今の時期は大変柔らかいので指で簡単に取る事が出来ます。

f0230616_843462.jpg


芽かきをした後は栄養が集中的にいきので、枝の成長が一気に加速します。

f0230616_8443319.jpg

f0230616_8444630.jpg


特に巨峰は芽がいっぱい出る品種なので、ゴールデンウイーク中ですが畑に出てます。




[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-05-05 08:45 | ぶどう日記 更新中

巨峰の新芽

c0229312_17461039.jpg


4月の中旬の25度を超える暖かい日の影響で、巨峰の新芽が一気に出て来ました。

c0229312_17470100.jpg


太陽に向かい、グングン大きくなっています。

c0229312_17472517.jpg


中心には、これから巨峰になる部分が既にあります。まだ固い蕾ですが、5月に花を咲かせ、6月には小さな粒になり、8月に出荷です。

c0229312_17493278.jpg






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-04-21 18:08 | ぶどう日記 更新中

桃の花が満開に・・・。

c0229312_15532563.jpg


山梨県の峡東地域は、桃の花が見ごろを迎えています。

c0229312_15541236.jpg


濃いピンク色で、桜よりも一回り大きな花が畑をピンク色に染めています。

c0229312_15555525.jpg


桃農家さんにとっては摘蕾(桃の実を大きくする為に蕾・花を落とす作業)で忙しい時期ですが、運転していても、あちらこちらが美しいピンク色で楽しめせてくれます。

c0229312_15592584.jpg


品種によっては、満開~まだ咲いていない木まであるので、4月中旬までは十分楽しめると思います。

c0229312_161572.jpg






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-04-08 16:06 | ぶどう日記 更新中

畑に春の音が・・・。

f0230616_1717891.jpg


ぽたっ、ぽたっ・・・

ぶどう畑に、樹から滴り落ちる樹液の音がします。

f0230616_17181100.jpg


勝沼のブドウ畑にも、すっかり春が来ました!!

f0230616_17183719.jpg


寒い冬の間、眠りについていた樹が、温かい気温で動き始めました。根から水分を吸い上げ、樹全体に水分が巡り、活動開始です。




[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-03-23 17:20 | ぶどう日記 更新中

2017年 初積雪の勝沼

2017年1月8(日)の2時過ぎから雪が降り始めました。1月9(祝)の明け方には雨になりましたが・・・

f0230616_1684637.jpg


朝起きると勝沼は一面の雪化粧です。

f0230616_1693432.jpg


山梨県山中湖で57cmの積雪。勝沼は20~30cmは積もったかもしれません。

f0230616_16105227.jpg


朝からご近所さんも総出で雪かきです。
幸いなことに、1月とは思えない暖かな晴天となったので、午後にはかなり雪は解けました。

f0230616_1612505.jpg





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-01-09 16:06 | ぶどう日記 更新中

2017年あけましておめでとうございます。

f0230616_755139.jpg


キッチリと身を正したくなるような寒さの中、初日の出が上がりました。

f0230616_7563949.jpg


この穏やかな日の様に、多くの方にとって幸福な年になりますように。

f0230616_7573697.jpg


土屋ぶどう園の2016年は、甲斐路・甲州が過去に経験した事がない程の大不作になりました。(9月の長雨による腐り病気の大流行)
今年は、何事もなく無事に収穫できる事を祈るばかりです・・・。





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2017-01-01 08:00 | ぶどう日記 更新中

ブドウの樹の剪定・植え替え

f0230616_16312051.jpg


ブドウの樹は樹齢が15~20年を超えると老木となり、良いブドウが収穫出来なくなってしまいます。そこで定期的に新しい樹へと植え替えが必要となります。

f0230616_16325581.jpg


樹はすぐには大きく成長しないので、畑の中には数年前から若木の苗を植えています。なので古木を切っても、若木があるので収穫量が極端に減少してしまう事はありません。

f0230616_16452646.jpg


太い幹の部分はチェーンソーや大きな剪定ハサミで切断します。かなり力が必要です。





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-12-14 16:48 | ぶどう日記 更新中

11月の初雪!!

11月24(木)は山梨県でも54年ぶりの初雪となりました。

f0230616_1713188.jpg


勝沼でも早朝から雪となり、昼過ぎには一時吹雪の様にもなってました。午後からは曇りになりましたが、畑は白くなって驚きました!!

f0230616_17171030.jpg


まだブドウの樹にも葉っぱ残ってる時は、樹も活動中なので、急な冷え込みにビックリしたのではないでしょうか・・・。

f0230616_17213057.jpg


今年は大雪になる予想もあるので、心配ですね。





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-11-24 17:11 | ぶどう日記 更新中

肥料まき

すっかり冬の空気となった勝沼は、ぶどうの樹や山々の紅葉が美しい時期です。

f0230616_1444631.jpg


来年の収穫に向け、畑の肥料まきをしています。

美味しいブドウを作るためには、土壌管理は大切な仕事です。
1袋20キロある肥料を広い畑全体にまく作業は、大変重労働で翌日は体が痛くなります。

f0230616_14451240.jpg


写真の黒い土が、有機たい肥です。

ぶどうの品種によって異なる成分のたい肥や肥料を数種類まいています。

今年もブドウを収穫出来た事に感謝し、また来年も美味しいブドウがなる様に祈る気持ちでまいています。






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-11-02 14:48 | ぶどう日記 更新中

平成28年 ぶどう販売終了

2016年のぶどうは完売となりました。

今年も多くのお客様にご購入頂き、
ありがとうございます。


f0230616_15253771.jpg


今年は9月の長雨の影響で例年よりも半月以上早い終了となってしまいました。

ぶどう購入の問い合わの電話を頂きますが、肝心のブドウがもう畑に無くて、申し訳ありません。私たちも廃棄しなくてはならない「甲斐路」などが本当に多く、せっかくここまで育てたのに残念です。勝沼中の農家さんがみな同じ状況なので、仕方ない事なのですが・・・。天候には逆らえません。

来年は豊作の年になりますように・・・。






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-10-12 15:33 | ぶどう日記 更新中

10月8(土) 甲府売店終了です

今年はブドウが急に無くなってしまい、10月8(土)に甲府の売店が終了になります。

例年なら10月末まで送りブドウの受付をしてますが、今年は要相談になってしまいます。
申し訳ありません。

f0230616_1744939.jpg

9月中旬に甲州ワインの醸造ブドウを収穫しました。

11月3日の新酒解禁となる「山梨ヌーボー」が楽しみです。

2016年10月3日現在
 
残り少ないぶどう:
  ベリーA 甲州ぶどう

完売したぶどう:
  シャインマスカット
  甲斐路 スチューベン
  ロザリオビアンコ
   種なし巨峰 種なしピオーネ
  マネキュアフィンガー・種あり巨峰
  デラウエァー・ゴルビー・クインニーナ






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-10-03 17:47 | ぶどう日記 更新中

ブドウも終盤です

f0230616_1645713.jpg


前回のブログ(9月19日)に〝秋の長雨でブドウへの影響が心配ですが、うちの園は大丈夫です”とお知らせしましたが、土屋ブドウ園においても粒の傷みがひどくなっています。9月中旬の日照時間も平年の30%程度と、今までにないような日照不足で、山梨県においても野菜の価格も高騰してます。せっかくの「食欲の秋」が残念です。

急なお知らせとなり申し訳ありませんが、多くの品種が残りわずかになってしまいました。

今年は甲府の売店が閉店するのも早まると思いますので、ご了承ください。

f0230616_16491925.jpg


収穫が終わった種なし巨峰の樹も、うっすらと紅葉が始まっている様に、葉の色が黄色に変わり始めました。

季節の変わり目に安定しない気候で、体調を崩されてる方も多いので、皆さまもご自愛ください。

2016年9月29日現在

  
残り少ないぶどう:
  ベリーA 甲州ぶどう
  スチューベン
  シャインマスカット 甲斐路

完売したぶどう:
  ロザリオビアンコ
種なし巨峰 種なしピオーネ
  マネキュアフィンガー・種あり巨峰
  デラウエァー・ゴルビー・クインニーナ






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-09-29 16:54 | ぶどう日記 更新中

秋の長雨

f0230616_16321252.jpg


9月の3連休は、台風や秋雨前線の影響で、雨や曇りとなってしまいました。

1年間で一番勝沼町内がブドウ狩りの観光客で賑わう時なので、お天気が悪いのは観光ぶどう園にとって大打撃です。今週は全然太陽を見ていないので、早く晴れ間が欲しいものです。

f0230616_163226100.jpg


完熟しているブドウにとって、雨による水分過多は粒の玉割れの原因になるので、農家にとっては秋の長雨は心配の種です。ブドウの糖度も上がってからの、多湿は腐れ病が発生しやすくなってしまいます・・・。

水はけの良い畑に管理しているので、土屋ブドウ園では影響は出ていませんが、畑の見回りとブドウの管理作業が普段よりも必要になっています。カラッとした秋晴れを切望してます。



2016年9月19日現在

  
収穫中のぶどう:
  ベリーA 甲州ぶどう
  ロザリオビアンコ
  甲斐路・種なしピオーネ・スチューベン・
  シャインマスカット

残り少ないぶどう:
   種無し巨峰

完売したぶどう:
  マネキュアフィンガー・種あり巨峰
  デラウエァー・ゴルビー・クインニーナ






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-09-23 16:43 | ぶどう日記 更新中

ベリーA、甲州ぶどうも収穫スタート!!

f0230616_16585352.jpg


日本固有品種の「甲州ぶどう」の収穫も開始しました。

甲州ワインの仕込みも本格的な時期となり、荷台ににブドウを満載して重そうに走る軽トラックが勝沼町内で良く見かける様になりました。ワイナリーさんも遅くまで、醸造所の灯りがもれて忙しい時期ですね。

f0230616_16312437.jpg


9月17・18・19日の三連休は小雨や曇りのあいにくのお天気になってしまいましたが、どこの観光園も大変な賑わいでした。

写真は10月第1土曜にに開催される「ぶどう祭り」のクライマックスを飾る「鳥居焼」です。連休中の9月18(日)に地元・勝沼中学生3年生による「護摩木積み」が行われました。〝無病息災を願いながら護摩を積み、点火する”と言う伝統行事が地元の学生によって、今なお受け継がれている事は、大変うれしい事です。



2016年9月19日現在

収獲開始のぶどう:
  ベリーA 甲州ぶどう

収穫中のぶどう:
  ロザリオビアンコ・マネキュアフィンガー
  甲斐路・種なしピオーネ・スチューベン・
  シャインマスカット

残り少ないぶどう:
   種無し巨峰・種あり巨峰

完売したぶどう:
  デラウエァー・ゴルビー・クインニーナ






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-09-19 16:40 | ぶどう日記 更新中

9月7(水)甲府売店 お休み

急用の為、甲府の売店を9月7(水)お休みさせて頂きます。

9月6(火)も営業時間が多少変更する可能性があります。
来店の際は、電話で確認して下さると助かります。
ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願いいたします。

f0230616_16593139.jpg


写真はマスカット・ベリーA。

f0230616_16594445.jpg


色がかなり良くなって来ました。糖度はもう少し上がると、生食として美味しくなります。
完熟して美味しくなるまで、しばらく収穫を待ちます。



2016年9月5日現在

収穫中のぶどう:ロザリオビアンコ 甲斐路
        マネキュアフィンガー スチューベン
        シャインマスカット ピオーネ
        種無し巨峰 種あり巨峰

残り少ないぶどう:ゴルビー  

完売したぶどう:デラウエア クインニーナ




[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-09-05 16:58 | ぶどう日記 更新中

ロザリオビアンコ・甲斐路 スタート!!

f0230616_18542452.jpg


透明感のある緑色が美しい、秋のブドウ「ロザリオビアンコ」の収穫がスタートしました。

種は入ってますが、ジュージィーで果汁溢れる粒が人気です。


f0230616_1857628.jpg


こちらは、種なしピオーネ。

大粒で食べ応えのある高級品種です。巨峰よりもキレのある味わい。




2016年9月1日現在

収獲開始のぶどう:ロザリオビアンコ 甲斐路

収穫中のぶどう:マネキュアフィンガー スチューベン
        シャインマスカット ピオーネ
        種無し巨峰 種あり巨峰

残り少ないぶどう:ゴルビー  

完売したぶどう:デラウエア クインニーナ




[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-09-01 19:00 | ぶどう日記 更新中

秋のぶどう スタート

f0230616_10302768.jpg


朝晩にすっかり秋の気配を感じ、ぶどう畑の空には赤とんぼが飛び回ってます。

例年よりも早く秋のブドウの出荷がスタートしました。

f0230616_1032541.jpg


写真はマネキュアフィンガー。

薄い皮なので、そのままポリッポリッと頂けます。見た目がインパクトあり、市場では出回りにくい品種なので、色々な品種と詰め合わせにすると大変喜ばれます。


2016年8月30日現在

収獲開始のぶどう:マネキュアフィンガー スチューベン

収穫中のぶどう:シャインマスカット ピオーネ
        種無し巨峰

残り少ないぶどう:ゴルビー クインニーナ(予約販売) 

完売したぶどう:デラウエア






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-08-30 10:34 | ぶどう日記 更新中

シャインマスカットの出店開始

f0230616_17115923.jpg

人気品種シャインマスカットの収穫が開始になりました。

皮ごと食べれる、種なし品種で酸味なく、ジューシィーで甘く大変美味しいブドウです。

f0230616_17151841.jpg

↑写真は4キロの詰め合わせ。
シャインマスカットと、種なし巨峰にピオーネが入ってます。

f0230616_1717999.jpg

↑こちらは2キロの季節のブドウの詰め合わせになります。

赤色系の品種は季節により、ゴルビー、マネキュアフィンガー、甲斐路など変わります。紫色のブドウは巨峰・ピオーネ・べりーAなど。緑色はシャシンマスカットやロザリオビアンコです。その時に最も美味しいブドウを発送させて頂きます。

2016年8月20日現在

収獲開始のぶどう:シャインマスカット ピオーネ

収穫中のぶどう:種無し巨峰

残り少ないぶどう:デラウエァー





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-08-20 17:19 | ぶどう日記 更新中

8月23(火)~28(日)甲府売店お休み

甲府市の伊勢通りにある土屋ぶどう園の売店が、8月23(火)~28(日)まで連休となります。

売店がお休みの間の連絡は、勝沼の農園(自宅)にお願いいたします。

f0230616_1743195.jpg


今年はどの品種も、着色が早く推移してます。
秋のブドウの代表品種の甲斐路も、日よけの傘をしているのに、こんなに紫色になってます。糖度も例年になく高くなって驚いてます。温暖化の影響なんでしょうかね。


2016年8月18日現在

収獲開始のぶどう:種無し巨峰

収穫中のぶどう:デラウエァー







[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-08-18 17:02 | ぶどう日記 更新中

種なし巨峰 収穫始めました

天気予報の通りに酷暑となってる山梨・勝沼ですが、畑の中を吹き抜ける風は爽やかです。
今年は夜に気温が下がるので、寝苦しい事もな無くて助かります。夜間の冷え込みはブドウにとっても、糖度を高くしてくれるので有り難いです。


f0230616_16202570.jpg

種なし巨峰の発送を開始してます。

写真は4キロです。

濃厚な巨峰をお楽しみ下さい。

2016年8月9日現在

収獲開始のぶどう:種無し巨峰

収穫中のぶどう:デラウエァー





[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-08-09 16:25 | ぶどう日記 更新中

マネキュアフィンガー

f0230616_16375460.jpg

春先からの高温に加え、7・8月の夜間の気温が低下した事により、今年(2016年)は例年よりもブドウの着色が早く推移してます。
f0230616_16393526.jpg

9月に出荷になるマネキュアフィンガーもこんなに紫色になってます。


↓下の写真は昨年(2015年8月3日)の同じ畑のマネキュアフィンガーです。
f0230616_16122078.jpg

比較してみると、今年はブドウの色の変化が速い事が分かります。



2016年8月3日現在
収穫中のぶどう: デラウエァー・



f0230616_1642660.jpg

今年は気候の影響で、デラウエアに種が入ってしまった粒もあります。品質に影響はありませんが、気を付けてお召し上がりください。




[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-08-03 16:44 | ぶどう日記 更新中

7月28(木)甲府売店開始

f0230616_16471375.jpg



2016年、土屋ぶどう園・甲府市伊勢町の売店
7月28(木)開始いたします。


住所 :山梨県甲府市住吉1丁目9-13
電話  :055-227-5632
定休日:なし
開店時間:約10時半ごろ~6時ごろ
      


駐車場は売店の前に1台分と、道向うにも1台あります。
基本的に売店の定休日はありませんが、お休みになる時は事前にお知らせいたします。
開店時間は目安ですので、ご了承ください。(朝、勝沼の農園で収穫作業を済ましてから売店を開けるので、遅れてしまう時もあるかと思います)





f0230616_16493765.jpg

種なし巨峰も、どんどん紫色を濃くしています。
本日7月20日には、甲信地方はまだ梅雨明けしていませんが、連日の真夏日~酷暑で、早朝から蝉の大合唱が畑に響きます。


皆様も体調を崩さないように、ご自愛ください。







[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-07-20 16:54 | ぶどう日記 更新中

浅間白桃の発送開始

f0230616_13185783.jpg

山梨県笛吹市の親戚が栽培している、「浅間白桃」の注文発送を土屋ブドウ園でも開始しました。

「浅間白桃」は桃の中でも高級品種で、高い糖度と果肉の美味しさで評価が高い品種です。その中でも、品質が高い物だけを厳選して発送しています。

f0230616_13201635.jpg

今年の桃は、春から続く高温の為、甘みが強く美味しく完熟したそうです。

7月に入ってからも高温・少雨の日が多く、桃の糖度が上がるには好条件だったそうです。

f0230616_13233636.jpg

例年よりも桃の終了時期が早まりそうなので、注文予定のある方はお早めにお願いいたします。

写真は4キロです。

荷が着きましたが、早めに開封し涼しい場所で保管して、新鮮なうちにお召し上がりください。冷蔵庫に長時間冷やして置くと、甘さを感じにくくなるので、食べる少し目に冷やすのが最適です。










[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-07-17 13:18 | ぶどう日記 更新中

デラウエアの色が、日々濃くなってます

f0230616_17582348.jpg

梅雨明けしてしまったような、暑い日が続いてる勝沼です。

7月7日(木)は最高気温38.8度を観測し、全国1位の暑さとなりました。(当然この時も畑で、甲斐路の摘粒の作業を汗だくでしてました)

f0230616_1803565.jpg

たっぷりの日差しを受け、デラウエアの房が日に日に、紫色を濃くしてます。

f0230616_1815210.jpg

例年よりも色が紫色に変化し始めるのが、早い!!

春から続いてる気温の高さが、影響しているようですが、甘いデラウエアに仕上がる事を期待してます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0230616_1834192.jpg

ここからの写真は7月3日(日)の物です。

f0230616_1841742.jpg

約1週間で、こんなにも変化します。

この時期のブドウは1房の中に、沢山の色彩が存在し、大変美しいです。

f0230616_1852064.jpg













[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-07-11 18:05 | ぶどう日記 更新中

甲斐路 摘粒 傘かけ

f0230616_14535353.jpg

最高気温が34度前後になる晴天が3日も続いている山梨・勝沼です。

この暑さは「梅雨の中休み」なのかと疑いたくなるよな気分です。

真夏の様な太陽のおかげで、ブドウの生育は順調です。例年よりも数日早く成長し続けています。

f0230616_150389.jpg

余分な小粒を抜いて、適切な粒と房の大きさに切った甲斐路。

日差し除けの〝クラフト”と呼ばれる厚手の紙傘と、透明ビニール製の雨除けの傘を2重にかけます。

f0230616_1524461.jpg

もう蝉の鳴き声が響き広がる畑です。

あとひと頑張りして、甲斐路の摘粒を頑張ります。








[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-07-03 15:04 | ぶどう日記 更新中

種なし巨峰と種あり巨峰

f0230616_1512150.jpg

種なし巨峰は摘粒(粒抜き)の作業も終わり、傘かけも終わりました。
天気予報でも言われているように、今年(2016年)は梅雨ですが降雨が少なく、雨で作業が完全で出来ない日がほとんどありません。雨が多い年は、消毒やジベ作業が遅れてしまいがちになり、病気も発生しやすくなります。

f0230616_1525016.jpg

ここまで順調に生育し、あとは生育・熟成を待つだけとなりました。



f0230616_1555291.jpg

種あり巨峰の摘粒(粒抜き)も終盤になって来ました。

艶々としたみずみずしい緑色が美しいです。











[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-06-16 15:06 | ぶどう日記 更新中

シャインマスカットのジベレリン処理

種なしブドウにする為に、全ての品種で必要な「ジベレリン処理」をシャインマスカットに行いました。

f0230616_18154951.jpg

↑花が開花中に房を最適なサイズに切る「房作り・房切り」を施したシャシンマスカット。
房の先端まで花が咲き終わり、粒になったタイミングで「ジベレリン処理」をしていきます。

f0230616_1817319.jpg

↑種を抜くための液体、粒を大きくするための成長ホルモンなど数種類の溶液を混ぜ合わせて、無害な着色料で赤くしたものを、1房1房専用コップで浸して行きます。


f0230616_18202036.jpg

赤く着色するのは「ジベレリン処理」をした房と、未処理の房の見分けがつく様にするためです。
この房の色は自然と落ちて行くので安心して下さい。

山梨・勝沼などの地元では「ジベレリン処理」を「ジベ」と呼び、『今日は天気も良かったから、巨峰のジベをしたよ~』とご近所さんとの会話で「ジベ」は頻繁に出て来るんですよ。






[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-06-02 18:23 | ぶどう日記 更新中

甲斐路 満開 房作り(房切り)

f0230616_1742699.jpg

甲斐路の花が満開を迎えています。

勝沼では道を運転していると、窓の外からブドウの花の匂いが「ふわっ」と流れ込んできます。

f0230616_17441750.jpg

ぶどうの花が咲いてる間に、房の長さを短く切る作業をします。その品種によって長さは異なります。巨峰なら約3cm、シャインマスカット約4~5cm、甲斐路は約10cm。

f0230616_1749521.jpg

↑約10cmに切り終えた甲斐路の房。
房を切る事で、房の形が美しくなり、玉付きが良くなり1粒1粒が大きく育ちます。

房を切る作業を「房作り」「房切り」と呼びますが、花粉が帽子が顔に落ちて真っ黄色になります。










[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-05-30 17:52 | ぶどう日記 更新中

シャインマスカットの接ぎ木(挿し木)

どの果実もそうかも知れませんが、ぶどうは樹によって味が全く異なります。

同じ品種・畑・栽培方法・収穫時期であっても、もともとの樹の性質によって甘くて美味しいぶどうになったり、酸味の抜けが悪いなど様々です。

f0230616_1814646.jpg

なので美味しいぶどうが生る樹ばかりを栽培したいのですが、苗から植え収穫できるのを待つと長時間かかってしまうので、ある程度成長した樹に「接ぎ木・挿し木」をして良い性質の樹を増やしていきます。

良い性質の樹の枝を写真の様に準備します。
葉が出て来る芽の部分を1つ。先端を尖らせ、反対の先端は専用テープで止めます。

f0230616_186260.jpg

↑挿し木太さが同じぐらいの部分の枝を切り落とします。

f0230616_189791.jpg

↑枝にナイフで切り込みを中心に入れます。

f0230616_18102037.jpg

↑挿し木を入れる。

f0230616_18105067.jpg

↑専用テープで止めます。しばらく経つと、挿し木した部分から発芽して、枝が伸びます。今年は収穫できませんが、来年以降はぶどうが生ります。


今回はシャシンマスカットでざっと簡単に説明しました。










[PR]
# by tsuchiyabudou | 2016-05-16 18:13 | ぶどう日記 更新中